令和4年度秋田県部会

日  時 2022年11月27日(日)10時~16時
会  場 WEB開催
参 加 費 未定

特別講演  演題未定                佐藤 浩子 先生
基調講演  COVID-19と漢方                中永 士師明 先生
教育講演  こどもと漢方          蛇口 美和 先生
ランチョンセミナー 頭痛と漢方(仮)    川村 強 先生
一般演題  数題程度

事 務 局
秋田県部会
御野場たなかレディースクリニック 田中秀則
〒010-1427秋田市仁井田新田2-14-21
TEL 018-874-8100
FAX 018-892-7331
E-mail ha-nyapapa@goo.jp

令和4年度第38回日本東洋医学会東北支部学術総会

令和4年度、第38回東北支部学術総会は、以下の内容で開催を予定しております。

第38回日本東洋医学会東北支部学術総会

日時:2022年10月30日(日曜) 10:00-15:00
場所:WEB開催

定員:300名

プログラム
・総会  :15分
・会頭講演:演題未定(30分)  山田 宏之 先生
・特別講演:演題未定(80分) 新井 信 先生
・ランチョンセミナー: 演題未定(60分)  平田 道彦 先生
・一般演題:10題予定 発表7分、質疑応答3分

・受験単位 1単位
・更新点数 20点

事務局
岩手県部会
岩手医科大学医学部 麻酔科講座内 大畑光彦
028-3695 岩手県紫波郡矢巾町医大通2-1-1
TEL :019-613-7111
FAX :019-907-7168
Email:moohata@iwate-med.ac.jp

令和4年度福島県部会学術集会

日時   2022年7月10日(日) 11:00~14:30

WEB開催 zoomによるライブ配信
(日本東洋医学会研修サイト:マナブルmanaable使用)

参加費  3,000円
特別料金 学生(大学院生を除く) 500円

定員   500名     非会員の方もお申込みいただけます。

申込み受付期間 2022年6月1日(水)~6月30日(木)
申込サイト(https://jsom.manaable.com/)からの事前参加申込みとなります。

専門医点数 10点
専攻医   1単位

プログラム

・一般演題
1  陰虚証を疑ったが茯苓飲合半夏厚朴湯が奏功した食欲不振の一例
会津医療センター 漢方内科   金子  彰 先生
2  虚血性大腸炎に対する漢方治療の経験
長瀬内科胃腸科        長瀬慶一郎 先生
3  加味逍遙散に加味する 四物湯の場合
おのぎレディースクリニック  小野木 哲 先生

・教育講演:「漢方専門医までの道」〜診療所勤務医が漢方専門医に合格するまで〜
きらり健康生活協同組合 須川診療所 内科  中島 大先生

・特別講演:「気象病=meteoropathy=と漢方」
医療法人 素心庵 栗山医院 院長     栗山一道先生

講演終了後、福島県部会総会を開催いたします。

事務局
福島県部会
天神橋クリニック 佐藤 佳浩
〒960-8141 福島県福島市渡利字天神27-1
TEL   024-528-1155
FAX   024-528-1156
E-mail  tenjin27@jasmine.ocn.ne.jp

令和4年度青森県部会

第27回(令和4年度)日本東洋医学会青森県部会学術総会

日時 2022年7月3日(日) 13:00~17:00

会場 WEB開催(Zoomライブ配信)

参加費  3,000円

定員   100名

申込み受付期間 2022年6月1日(水)~6月23日(木)
申込サイト(https://jsom.manaable.com/)からの事前参加申込みとなります。

・特別講演:「新型コロナ後遺症の漢方治療」(仮題)
HIRAHATA CLINIC 理事長/院長 平畑 光一先生

・一般演題: 5題(予定)

事務局
青森県部会
やましき内科クリニック 山敷宏正
〒030-0961 青森市浪打2-3-1
TEL 017-718-3600
FAX 017-718-3601

令和3年度専門医制度委員会東北地区教育講演会

日 時  2022年2月20日(日)  10:00〜13:00 昼休みなし

会 場     WEB配信( Zoom使用)

参加費  1,000円

定 員  200名

申込受付期間 2022年1月13日(木)~2022年2月13日(日)

申 込 方 法
申込サイト(https://jsom.manaable.com/)にアクセスして、参加申込みを行ってください。

事前参加申込み、および参加費の支払いが完了しませんと、教育講演会には参加できません。
必ず事前に手続きをお済ませください。

※注意
1.トップページの研修一覧から、「2021年度専門医制度委員会東北地区教育講演会」をお選びのうえ、
指示に従ってお手続きください。

2.上記申込サイトを始めてご利用される方は、新規ユーザー登録が必要となります。
画面左側の「ログイン・新規登録」をクリックし、画面の案内に従って、登録を済ませてください。

プログラム 症例検討会

青森県 川村強先生  後鼻漏を訴える女児症例
岩手県 大畑光彦先生 舌癌術後の口内炎を伴う口腔内痛を訴える症例
秋田県 伊藤紘朗先生 頚部違和感、食欲不振を訴える症例
宮城県 片寄大先生  夜間頻尿と動悸を訴える症例
山形県 篁武郎先生  継続する発熱を認める症例
福島県 佐藤佳浩先生 下痢と左側腹部痛を訴える症例

専門医点数  10点

お問合せ先:

専門医制度地区委員長 安斎 圭一
E-mail: keianzai1963625@mac.com
FAX: 024-535-3359
TEL: 024-535-3353

 

第37回日本東洋医学会東北支部学術総会

日  時 2021年11月7日(日) 12時45分~17:45頃終了予定

会  場 ハイブリッド形式
Web(zoom) 配信と会場参加のハイブリッド形式で開催 (会場参加は入場制限あり)
会場:東北大学 星陵キャンパス 臨床大講堂  (リンク先マップA21 臨床講義棟)

参  加  費     3,000円

定  員 WEB参加:500名、 会場参加:30名

※Web参加でお申込みされた方へ
Web配信用アクセス先URLは、申込みサイト(https://jsom.manaable.com/)にログイン後、ご確認いただけます。

※会場参加でお申込みされた方へ
Web配信用アクセスURLのご案内はございません。また当日はマスク着用、検温、消毒などの感染対策に
ご協力をお願いいたします。
検温で37.5度以上の発熱がある方や、感冒様症状のある方はご参加を固くお断りさせて頂きます。

申込受付期間 2021年10月15日(金)~2021年10月29日(金)申込み受付を終了いたしました。
11月7日学術総会当日の会場での参加申込みは受け付けておりません。

申 込 方 法
申込サイト(https://jsom.manaable.com/)にアクセスして、事前参加登録を行ってください。
10月15日以降にお手続きいただけます)
事前参加登録、および参加費のお支払いが完了しませんと、本学術総会に参加することができません。
必ず事前にお手続きをお済ませください。

※注意
1.トップページの研修一覧に、現在申込受付中の研修等が表示されています。
そこから、第37回日本東洋医学会東北支部学術総会をお選びいただくことになりますが、
「WEB参加」、「会場参加」によって、選択肢が分かれておりますので、ご注意ください。

2.上記申込サイトを始めてご利用される方は、新規ユーザー登録が必要となります。
画面左側の「ログイン・新規登録」をクリックし、画面の案内に従って、登録を済ませてください。

プログラム

12:45-
会頭挨拶
支部総会

13:00-15:00
1-1  スポンサード・シンポジウム (講演各30分、討論20分)
座長:清水雅行先生
テーマ「新型コロナと闘う」

① 演者:中永士師明 先生(秋田大学医学部附属病院 高度救命救急センター  教授)
「COVID-19感染症の症状に対する漢方治療の応用」
② 演者:髙山真 先生(東北大学病院 総合診療科・漢方内科 准教授)
「日本東洋医学会主導新型コロナウイルス感染症の臨床研究
および実施運営のための診療体制の構築について」
③ 演者:劉学政 先生(天津中医薬大学第一附属病院救急科)
「COVID-19の症状改善における中医薬のメリット」

15:05~16:05

1-2   教育講演 (講演50分 質疑応答10分)
座長:高山真先生
演者:貝沼茂三郎先生(富山大学附属病院和漢診療科 特命教授)
「東洋医学雑誌投稿のすすめ~投稿者に期待すること」

16:10~17:40
1-3   一般演題 (9題 1題10分(講演7分と質疑応答3分))
座長:大澤稔先生、池野由佳先生

①『沈弱の脈候を呈するも麻黄湯が奏功したCOVID-19ワクチンの副反応例』
浅野 奈緒美 (福島県立医科大学 会津医療センター)
②『甲状腺眼症に対する漢方治療』
上野 孝治 (福島県立医科大学会津医療センター総合内科学講座)
③『最近の四逆散症例から2症例の報告』
篁 武郎 (北村山公立病院麻酔科)
④『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)初期に葛根湯を用いた一例』
皆川 智子 (弘前大学医学部附属病院)
⑤『脊髄損傷による四肢麻痺患者の諸症状に漢方薬が奏功した一例』
相澤 治孝 (まっこいしゃ高橋医院)
⑥『単剤化学療法に漢方薬を併用し、予後延長に寄与したと考えられた進行膵癌の一症例』
中島 大 (きらり健康生活協同組合 須川診療所内科)
⑦『黄耆建中湯と鍼治療で一時改善が得られた筋萎縮性側索硬化症症例』
坪 敏仁 (青森慈恵会病院漢方内科・麻酔科)
⑧『麻黄連軺赤小豆湯が有効であった尋常性乾癬の一例』
金子 彰 (福島県立医科大学会津医療センター 漢方内科学講座・福島県立医科大学 消化器内科学講座)
⑨『漢方治療により誤嚥性肺炎の再発頻度が減少し、介護者負担も軽減された一症例』
髙山 真 (東北大学病院総合診療科・漢方内科)

17:40~
第38回日本東洋医学会東北支部学術総会 会頭挨拶

17:45 閉会挨拶

専門医受験単位 1単位
専門医更新点数 20点
日本薬剤師研修センター研修制度 1点(注1)

(注1)ハガキ等で「日本薬剤師研修センター研修制度 3点」とご案内しておりましたが、
今回の学術総会は、自己研修の扱いとなります。
受講者が各自で薬剤師研修センターに申請を行い、認められた場合、自己研修(受講時間4時間)と
して1点が付与されることになります。
申請方法の詳細につきましては、日本薬剤師研修センターのHPをご参照のうえ、各自お手続きください。
よろしくお願いいたします。

公益社団法人 日本薬剤師研修センター
薬剤師研修支援システムでの単位請求方法(グループ研修・自己研修のみ)

事 務 局 いけの医院 池野由佳
985-0004 塩釜市藤倉三丁目17-5
TEL   022-367-1110
FAX   022-365-6260
E-mail  yukaike555prs@yahoo.co.jp

令和3年度福島県部会

日  時  2021年10月17日(日)11:00~14:30

会  場  WEB開催(zoom ウェビナー配信;福島県立医科大学会津医療センター漢方医学講座)

WEB開催;(zoom ウェビナー配信;福島県立医科大学会津医療センター漢方医学講座)

* 参加費 3000円  専門医点数10点  専攻医1単位
* 日本東洋医学会員は福島県部会会員、県外会員いずれも視聴可。
* 申し込み方法 : 参加登録は、令和3年10月11日(月)までに
下記アドレスあるいはQRコードのホームページからお願いします。
https://sites.google.com/view/jsomfukusimar3/
参加費振込み確認次第、総会の招待メールを送付致します。

11:05~11:55 一般演題
「帯状疱疹後神経痛に対する鍼灸治療の3症例」
福島県立医科大学会津センター漢方医学講座   津田 恭輔先生
「女性に対する鍼灸治療の経験と今後の展望」
福島県立医科大学附属病院 生殖医療センター  宇仁田明奈先生
「桂姜棗草黄辛附湯の2例」
福島県立医科大学附属病院 性差医療センター  小宮ひろみ先生
「当院(整形外科無床診療所)における漢方製剤の処方実態について」
きたむら整形外科クリニック          北村 拓也先生

12:00~13:00 教育講演
「会津医療センターの生薬調剤について」
福島県立医科大学会津医療センター漢方医学講座 助教  秋葉秀一郎先生

13:05~14:05 特別講演
「こころの危機の時代と四物湯の意義」
飯塚病院東洋医学センター漢方診療科 部長       田原 英一先生

14:10~14:30 福島県部会総会

事務局
天神橋クリニック 佐藤佳浩
〒960-8141 福島県福島市渡利字天神27ー1
TEL        024-528-1155
FAX        024-528-1156
E-mail    tenjin27@jasmine.ocn.ne.jp